占い方法

占い

電話占いをするときにはまずインターネットのホームページからその占いの電話番号を確認しておく必要があります。ホームページから占い予約などの連絡先が掲載されているので、まずは電話をして占いの受付をしていきます。占いをする前にはお客様の情報を把握しておく必要があるので、初めて電話するときにはその人の名前や生年月日、相談内容などを案内役のオペレーターが聞いていきます。占いのサイトによっては会員登録をする必要があるので、電話で受付をして個人情報を聞いたときに登録することができます。もし電話占いで希望の占い師がいるなら、希望を伝えることで予約することができます。ですが人気の占い師ならすぐに予約を取ることができないこともあるので、そのときは別の日に予約をするか、キャンセル待ちをする必要があります。会員登録を完了して予約を取ったら一度電話を切って、占い師からの電話を待ちます。

占い師からの電話がきたらまずは占い時間について確認をしていき、指定の時間になったら本格的な占いを始めていきます。電話占いは時間制で料金が決まっており、鑑定料金は占いを終えてからオペレーターの連絡で知ることができます。基本的にはクレジットカードか現金でのお支払いをすることが多いです。電話占いは延長をすることもできますが、延長料金が発生するので事前に料金の確認をしておくことが大切です。延長料金は通常の料金よりも少し高めに設定されていることもあります。

Copyright© 2017 あなたと私とみんなの心を見るための占いについて All Rights Reserved.