ビタミンやミネラルの非常な大事性

ビタミンやミネラルの非常な大事性

ビタミンやミネラルの非常な大事性

ダイエットをするにあたって、食事制限をする方というのは多いと思うが、食事の中にある炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルといういわゆる5大栄養素というのは身体にとって代謝機能を行ったりいろんな活動に関わったりしているために不足してしまうと結果的に痩せにくい身体になってしまうと言う事が分かっている。
特にビタミンやミネラルは体の中にある他の栄養素と結合することでエネルギーに変えてくれたりいろんな活動をしてくれたりするので、ダイエット面だけでなく健康面にも不足すると影響がでてしまう可能性が有る。
であるから、なるべく積極的に補給する必要があるのである。
ビタミンにおける非常な大事性をここでご紹介してみたいと思う。

 

ビタミンは水溶性ビタミンと脂溶性ビタミンの2つに分けることができ、体内における代謝機能、成長機能に大きく関わっている。
しかし体内で生成されることが殆ど無いために、食品などから摂取する必要が有る。
水溶性ビタミンは体内に蓄えておくことが出来ないビタミンである。
であるから毎日継続的に摂取する必要が有る。脂溶性ビタミンは逆に体内に蓄積される。
しかし、蓄積されるからと過剰に摂取してしまうと頭痛や吐き気などの過剰症を生じさせてしまう可能性が有るので注意が必要である。
ミネラルにおける非常な大事性であるが、人体の代謝機能に欠かすことが出来ない微量栄養素である。
しかし体内で生成することが出来ないために食品から摂取する必要が有る。
そうしないと欠乏症がおこる可能性が有る。また過剰症も生じさせるケースの場合があるので、適量摂取する必要が有る。

トップへ戻る