2007年放送(第58回)紅白歌合戦にかんして

2007年放送(第58回)紅白歌合戦にかんして

2007年放送(第58回)紅白歌合戦にかんして

昨年末に放送された紅白歌合戦の内容にかんしてご案内してみたいとおもわれる。

 

恒例と為ってる出演者全員で実行される「応援合戦」「イベント」等が行われなかった為に、出演者の生歌を充分に聞かせられる番組構成に為っていたようである。

 

昨年は紅組司会者に男性であるSMAPの中居正広が起用される等異例の抜擢も実行されていた。それに合わせ白組の司会者である笑福亭鶴瓶との掛け合い司会が面白く、曲案内時には2人で案内する等今までとはちがった場面も多々みられたようである。

 

またこの年は追悼企画も設けられたのだ。1つ目は8月に死去した作詞家「阿久悠」氏への企画で、阿久悠氏が手掛けた曲4曲を追悼曲として歌う事と成った。歌った曲は和田アキ子さんが歌った「あの鐘を鳴らすのは貴方」、森進一さんが歌った「北の螢」、石川さゆりさんが歌った「津軽海峡・冬景色」、五木ひろしさんが歌った「契り」だった。この五木ひろしさんが歌った曲が昨年の紅白の大とりと成った。

 

またもう1つは5月に死去したZARDの坂井泉水さんへの企画で、以前NHK大阪ホールで実行されたフィルムコンサートの様子を未公開映像と共に放送した。

 

追悼企画以外の企画としては、美空ひばりさんの生誕70周年を記念しての企画、ハロープロジェクトが10周年をむかえての企画等多種多様な企画が披露されたのだ。

 

また、この年には18年振りに実行された選手宣誓や司会者によるフリートーク等今までの紅白とは一味ちがった物になったと云えたとおもわれる。

 

世相を反映する特種案内

トップへ戻る